ICがマイホームを建てました。

インテリアコーディネーターがマイホームを建てたらこうなったよ、というおすすめ&失敗話からインテリアに関するあれこれをご紹介するブログです。

入居して2年経った、我が家のキッチン②

こんにちは、インテリアコーディネーターのkimicoです!
 
入居して2年経ったシリーズ、前回に続きキッチンのご紹介です。
(前回はこちら↓)

今回はキッチン側からの風景です、どうぞお付き合いくださいませ♪
 

入居して2年経った、我が家のキッチン(キッチン側)

f:id:plusdecor:20220110153234j:plain

キッチンは基本的に「見せる収納」にしており、よく使うものは見えるように配置しています。
見えているとどこに何があるか誰でも分かるし、風通しもいいし、なにより扉を開けるというワンアクションがないだけで、慌ただしく調理をしている最中はけっこう助かったりします。
 
また、極力天板上に物を置かないようにしていて(←掃除が楽!)、キッチンツールや鍋類、キッチンペーパーなどは全て壁面に収納しています。
バーに吊り下げたり、マグネットバーに貼り付けたり。

f:id:plusdecor:20220110151330j:plain

そのぶん、キッチングッズ選びには1点1点注意しています。
インテリアの邪魔をしないように、ごちゃごちゃしすぎないように。
ステンレス天板、木目の幕板やフローリング、白のタイルといったカラーやテクスチャーで主に構成されているので、基本はそれらに合わせたセレクトにしています。
素材やカラーを絞っていると、たくさんのものが視界に入っても、それほどうるさく感じさせないかな、と。
 

f:id:plusdecor:20220110151314j:plain

ステンレスと白だけだと、無機質で少しクールな感じになり、隣接するリビングやダイニングと少しテイストが離れてしまいますが、室内窓の木枠がほどよく効いてバランスを取ってくれているように思います。
 
こちらは、キッチンとダイニングの風景。

f:id:plusdecor:20220110151259j:plain

f:id:plusdecor:20220110151237j:plain

この風景がお気に入りで、片付けをしていてもふと顔がほころびます♪
大変な家事や仕事をするスペースほど、お気に入りのものに囲まれていることで、気持ちが上がって作業効率が上がる!と信じております。
 
 

いかがでしたでしょうか。
今回ご紹介しきれていない収納の壁面については、また近々ご紹介したいと思います、どうぞお楽しみに♪

どなたかのご参考になることがあればうれしいです。
ではまた!
 
 

ランキングに参加しています。
ポチっとしていただけると、とても励みになります!

にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ