インテリアコーディネーターのマイホームづくり。

インテリアコーディネーター直伝・家づくりやデコレーション、モノ選びのポイント、時々DIYなどの情報をつらつらとしております。

塗るだけで金属のような質感!?噂の塗料を試しに使ってみた。

こんにちは、インテリアコーディネーターのkimicoです!
 
DIYやりたいけどそんな時間はない!とずっとくすぶっていたのですが、自分の時間の使い方が悪いのを娘のせいにしていたことに気付きまして。
すきま時間を活用してできる小さなDIYから始めていこう!とこの春思い立ち、少しずつ取り組んでいるところです。
 
先日はそんな気持ちでゆっくりとミモザのリースを作りました♩

 

今回は、小さくてシンプルなガラス瓶のリメイクです。
といってもこれはテスト。
以前から使ってみたい塗料があったのですが、ぶっつけ本番なのも心配なのでこのガラス瓶で試してみようという取り組みです。
さて、どんな仕上がりになったか・・・どうぞご覧ください♩

f:id:plusdecor:20220414091433j:plain



塗るだけで金属のような質感!?ガラス瓶を変身させてみた

DIYをする方ならご存知の方も多いターナーのペイント。
ポピュラーなのは「ミルクペイント」シリーズですね。
そのシリーズもお世話になっていますが、今回はそれではなくこちらを使います。

アイアンペイント

塗るだけで鉄や金属のような質感が表現できる水性ペイント、ターナーのアイアンペイント。
アイアン風の家具や雑貨へのリメイクにおすすめです。
ターナーHP https://turner.co.jp/paint/ironpaint/ より)
 
という代物。
木や紙、プラスチック、ガラスといったほとんどの素材に塗ることができるんです!
そして水性なので臭いが少ないというのも、隙間時間に家の中で作業する身としては助かります。
全8色の展開ですが、今回は「アンティークシルバー」という色を選びました。
それでは、さっそくトライしたいと思います!
 

用意するもの:

・ガラス瓶

物入れとして使っていたもので、以前に100円ショップで購入しました。

 

ターナー アイアンペイント/アンティークシルバー

 

ターナー アイアンペイントマルチプライマー

金属やガラス、プラスチックなど塗料が乗りにくい材質の場合は、下地としてこの塗料を塗布することが推奨されています。
アイアンペイントの密着度をアップする効果があるそうなので、こちらも使用します。
 

・小筆

今回塗布する対象は小さいものなので、細かな部分も塗りやすいように小さめの筆を選んでいます。
 

・スポンジ

筆跡が気になる場合用にスポンジも用意しておきます。
ちなみに私は小さなメラミンスポンジを使いました。
 

・不要な割り箸&新聞紙等

不要な新聞紙等の上に割いた割り箸を置き、その上にガラス瓶を置くと、瓶の下部まで塗りやすくなるのでオススメです。

作り方:

①まずは塗布するガラスの表面の汚れやごみを取り除きます。

今回使うガラス瓶はこちら、直径8cm程度の小さなものです。

f:id:plusdecor:20220414092114j:plain

 

②「アイアンペイントマルチプライマー」を全体に塗布します。

f:id:plusdecor:20220414092915j:plain

プライマー自体はとろっとしたテクスチャーで、臭いは多少ありますが、気になるようなものではありませんでした。
 
では、塗ります。

f:id:plusdecor:20220414150610j:plain

瓶の口内側もけっこう見える部分なので、塗れる限り内側まで塗布しました。
ガラス素材の場合は、こちらのマルチプライマーを塗布後一晩置くようにとのことなので、いったん寝かせます。
 

③アイアンペイントを塗布します。(1回目)

一晩寝かせた後、いよいよ本番!
アイアンペイントを小筆で塗っていきます。
塗る前にボトルをよく振っておきましょう。

f:id:plusdecor:20220414151001j:plain

平面は比較的塗料が乗りますが、曲面がなかなか乗らない…垂れちゃうんですよね。。
本物のように仕上げるには少し厚めに塗る or 2度塗りがオススメとのことなので、厚めに塗ってみました。
んーーー、この段階ではちょっと想像してたのと違う 笑
とりあえずあまりに塗料が乗らないので、いったんこの状態で一晩置いてみようかと思います。
塗る前によく振るようにって書いてあったけど、それが足りなかったかな??
(足りなかった自覚があるので、上で注意書きしました笑)
 

④アイアンペイントを再度塗布します。(2回目)

f:id:plusdecor:20220414151521j:plain

翌日の状態は・・・昨日の塗りたての時よりは、質感が金属っぽい感じがします!
ただガラスの透けがまだけっこうあるので、もう一度重ねて塗ってみます。
筆だとどうしても刷毛の跡が残ってしまうので、今回はスポンジでポンポンとたたき塗りしてみます。

f:id:plusdecor:20220414151656j:plain

少しデコボコ見えるように塗るのがよいそうです。
 

⑤完・・・成?

f:id:plusdecor:20220414151817j:plain

2度塗りの結果ですが、いかがでしょうか?
だいぶ仕上がりがよくなってきました!
光にかざすとガラスの透けが多少あるのですが、

f:id:plusdecor:20220414151839j:plain

普通に置いておく分には気にならないレベルになったので、今回はこれでひとまず完成にします!
しばらく使ってどうにも気になるようになったらまた重ね塗りをしようかと…。
(だんだん面倒くさくなってきたというのが本音ですが)

 

変身したガラスの小瓶を飾ってみた

さて、これをどこに置くかというと…
ブログではほとんど登場していない2Fホールのニッチです。
ここは普段余裕があれば季節の花を飾ったりしていますが、なんせ余裕のない日々笑
しばらくはディスプレイを固定しておきたいな、と思いこちらのスペースをデコレーションしてみました。

f:id:plusdecor:20220414151949j:plain

塗った状態のままだとなんとなく「塗って作ったよ」感が強かったので、少しだけ麻ヒモをデコってナチュラル感をプラス。
個人的にはもう少し明るめのシルバーカラーがよかったので、少しでも明るさが出るように麻ヒモを取り入れたというのもあります。
ちょうちょ結びだとかわいらしくなってしまったので、シンプルにしたい私は固結びに。
カスミソウのドライフラワーを入れて、ナチュラルアンティークな雰囲気にしました♩
こんな感じで、しばらくここで使って様子を見てみたいと思います♩


いかがでしたでしょうか。
小さなDIYを重ねて志気を高めて、少しずつ大掛かりなDIYにも挑戦していきたいと思っています。
しばらくは小物が続くかもしれませんが、その分DIYに慣れていない方にも挑戦しやすい内容かと思いますので、ぜひ「小さなDIYからコツコツと」を一緒にやっていきましょう♪

以上、どなたかの参考になればうれしいです。

ではまた!
 
 

ランキングに参加しています。
ポチっとしていただけると、とても励みになります!

にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ